2017年12月1日金曜日

林田麻里【舞台】風琴工房『ちゅらと修羅』

風琴工房 最終公演「ちゅらと修羅」
作・演出 詩森ろば

2017年も止まらない詩森ろばの新作は、
流山児★事務所への書き下ろし「OKINAWA1972」の系譜に連なる
沖縄を舞台にした作品です。

ちゅらは、沖縄の言葉で「美しい」という意味。
修羅は「醜い果てしない争いのたとえ」となる仏教用語。

沖縄というひとつの場所に、
どんな時も同時に存在してきた「ちゅら」と「修羅」を横断する
スリリングな演劇です。

【出演】
田島亮

坂元貞美
西山水木
中野英樹
井上裕朗
林田麻里
杉木隆幸(ECHOES)
佐野功
岩原正典
熊坂理恵子
ししどともこ(カムヰヤッセン)
藤尾勘太郎(犬と串)
白井風菜

【日程】
2017年12月7日(木)~12月13日(水)

7日(木)19:30
8日(金)19:30
9日(土) 14:00/19:00●
10日(日) ★14:00(映画上映は12:00~)/19:00
11日(月)19:30
12日(火)14:00/19:30
13日(水)13:00/18:00

●12月9日 19時の回終了後アフタートーク実施
★12月10日 14時「標的の村」特別上映回
※映画を12時より上映し、その後演劇をご覧いただきます。演劇のみのチケットもございます。

【会場】
下北沢ザ・スズナリ
〒155-0031 東京都世田谷区北沢1?45?15


【チケット】《全席指定》
●一般前売 4,200円
●当日  4,500円
●学生  2,000円
(前売・当日とも 要学生証)
●障がい者 2,000円
(前売・当日とも 要障がい者手帳)
●平日はじめて割 4200円
※一回限定3組 はじめての人同伴もしくはふたりとも はじめての場合適用されます。
●「標的の村」セット券 5500円
※12/10 昼の回のみ 映画上映は12時~
演劇のみチケットもあり。映画のみはなし。
学生、障がい者は 3300円
※一般チケット以外は劇団のみ販売となります。

チケットご予約はコチラから↓
http://ticket.corich.jp/apply/87318/007/


「ちゅらと修羅」特設サイト
http://windyharp.org/chura/

風琴工房 HP
http://windyharp.org

林田麻里【映画】菅乃廣監督『OUT ZONE』

菅乃廣監督『OUT ZONE』
2017年12月2日
第23回函館港イルミナシオン映画祭2017

http://hakodate-illumina.com/guide

2017年10月27日金曜日

林田麻里【映画】廣原暁監督『ポンチョに夜明けの風はらませて』

廣原暁監督『ポンチョに夜明けの風はらませて』
2017年10月28日~
新宿武蔵野館ほか順次ロードショー

特集上映の詳細
https://poncho-movie.tumblr.com/post/166129782507/

上映作品紹介
https://www.satoruhirohara.com/works/

「ポンチョに夜明けの風はらませて」公式サイト
http://poncho-movie.jp/sp/

2017年9月5日火曜日

林田麻里【舞台】風琴工房「アンネの日」

【舞台】風琴工房「アンネの日」

作・演出 詩森ろば

●出演
林田麻里/伊藤弘子(流山児★事務所)/石村みか(てがみ座)/ザンヨウコ
葛木英(クロムモリブデン)/笹野鈴々音/熊野理恵子/ししどともこ(カムヰヤッセン)

●公演
9/8(金)〜18(月祝) 三鷹市芸術文化センター 星のホール
8(金)19:30〜
9(土)14:00〜/19:00
10(日)14:00〜
11(月)休演日
12(火)19:30〜
13(水)14:00~/19:30~
14(木)19:30~
15(金)19:30~
16(土)14:00~/19:00~
17(日)14:00~/19:00
18(月祝)14:00~

風琴工房 http://windyharp.org

三鷹市芸術文化センター 星のホール
〒181-0012
三鷹市上連雀6-12-14
電話:0422-47-5122





2017年8月1日火曜日

林田麻里【舞台】作:井上ひさし 演出:保坂延彦「朗読劇 少年口伝隊一九四五」

「朗読劇 少年口伝隊一九四五」
作:井上ひさし (講談社 刊)
演出:保坂延彦

広島がヒロシマになった日

原爆投下後のヒロシマ
新聞のかわりにニュースを伝えて歩く
「口伝隊」の少年たちがいた

【出演】
林田麻里/石山蓮華/村松えり/國武綾/久田莉子/夏原諒

演奏(ギター):穂高政明/保坂真弓

【公演日程】
2017年8月9日(水)19:00 〜(開場は開演の30分前)

【会場】
練馬区立練馬文化センター 小ホール(つつじホール)
〒176-0001 東京都練馬区練馬1-17-37 TEL:03-3993-3311

【チケット料金】
前売 3,800円 / 当日4,200円(全席指定席・税込)
※未就学児童はご入場頂けません。
※車椅子でご来場のお客様はチケットご購入後、お問合せ先までお知らせください。
 
【チケット予約フォーム】
https://www.quartet-online.net/ticket/kudentai1945?m=0fdjdac

【スタッフ】
舞台監督:小嶋次郎
美術:百田智行 照明:井口憲明
音響:谷津健
演出補佐:菅沼隆
照明操作:石山千陽 武田智紗子
宣伝美術:小西朝子
制作:片桐梨恵 半田桃子
協力:尚美ミュージックカレッジ専門学校 音響映像科
企画・製作・主催:(株)gina creative management

政修二郎【ドラマ】関西テレビ『僕たちがやりました』3話

『僕たちがやりました』3話
8月1日 
関西テレビ 火曜 21:00~

2017年6月5日月曜日

2017年5月1日月曜日

鯉沼トキ【パフォーマンス】TACT/FESTIVAL 2017 劇団コープス『ひつじ』

TACT/FESTIVAL 2017
祝・劇団コープス20周年記念 〈ひつじ増量計画〉『ひつじ』

2017年5月5日(金・祝)~5月7日(日)
東京芸術劇場 ロワー広場 各日14:45~ 観覧無料



〈劇団コープス(corpas)〉
1997年にシルヴィ・ブシャールと芸術監督のダビット・ダンゾンによって創立されたカナダ/トロントの劇団。
独自の動きと演劇的なイメージが融合したシュールなユーモアが持ち味で
レパートリーの11作品を4大陸26カ国において1,000回以上上演。
Dora Mavor Moore賞にノミネート、
2002年には、カナダフランス文化センターからPrix Hommage for Arts賞を受賞し
2001年にはthe IV Games of la Francophonie (ストリートパフォーマンス部門)において金賞を受賞。
▶︎http://www.corpus.ca/


2017年4月24日月曜日

林田麻里【舞台】吉川威史presents「素晴らしい一日 2017」

舞台「素晴らしい一日 2017」

原作=平 安寿子(文春文庫・刊 第79回讀物新人賞受賞作)
脚本=ブラジリィー・アン・山田
企画・演出=吉川威史

●出演
内浦純一/林田麻里
浅野千鶴(味わい堂々)/宮本奈津美(味わい堂々)/石澤美和
樋渡真司

●東京公演
5/11(木)〜15(月) 下北沢 駅前劇場
11(木)14:00〜/19:00〜
12(金)19:00〜
13(土)14:00〜/18:30〜
14(日)14:00〜/18:30〜
15(月)14:00〜/18:30〜

●チケット
前売【整理番号付き・自由席】4200円/当日4500円

初日割引【5/11(木)14:00・19:00】前売3900円/当日4200円

チケット予約フォーム PC用
https://ticket.corich.jp/apply/80357/006/
チケット予約フォーム 携帯用
http://ticket.corich.jp/apply/80357/006/

素晴らしい一日 公演詳細
http://www.ca-yoshikawa.com/stage201705.html

鯉沼トキ【ドラマ】 フジテレビ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第2話

フジテレビ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』第2話
4月30日(日) 21時~


http://www.fujitv.co.jp/sakurakosan/

2017年3月8日水曜日

2017年2月22日水曜日

鯉沼トキ【舞台】茅ヶ崎市制70周年記念事業 Co.山田うん『かや』

茅ヶ崎市制70周年記念事業
Co.山田うん+茅ヶ崎市民共同製作ダンス公演  『かや』


振付・演出: 山田うん
音楽: 芳垣安洋

日時: 2017年2月26日(日) 15時~
会場: 茅ヶ崎市民文化会館 大ホール


http://www.chigasaki-hall.jp/zisyu/201702261500/


2017年2月15日水曜日

林田麻里・星野卓誠【舞台】TRASHMASTERS『たわけ者の血潮』

TRASHMASTERS「たわけ者の血潮」
作・演出 中津留章仁

@ぽんプラザホール
2017/2/18 (土) 13:00 18:00
   2/19 (日) 13:00 18:00

⚫︎出演
星野卓誠・倉貫匡弘・髙橋洋介・森下庸之・森田匠・長谷川景・川﨑初夏
林雄大・多田香織[KAKUTA]
林田麻里




大槻修治【映画】小原穣監督『ふたごとうだつ』

『ふたごとうだつ』小原穣監督
徳島国際短編映画祭
2017年3月3日(金)~5日(日)

井澤崇行【ドラマ】連続ドラマW『銭形警部』

日テレ×WOWOW×Hulu共同制作ドラマ

3/12(日) 22:00~
連続ドラマW
漆黒の犯罪ファイル『銭形警部』最終話

河屋秀俊・はやしだみき・高瀬アラタ【ドラマ】Hulu『銭形警部』

日テレ×WOWOW×Hulu共同制作ドラマ
『銭形警部』3話
Hulu 2/24配信

鯉沼トキ【演劇イベント】国際舞台芸術ミーティング2017 スイッチ総研『象の鼻スイッチ』

国際舞台芸術ミーティング in 横浜 2017
TPAMフリンジ参加作品

スイッチ総研 『象の鼻スイッチ』

総合演出:光瀬指絵
日時:2017年2月17日(金)~19日(日)

    17日(金)TPAM参加者向けデモンストレーション
    18日(土)13:00/15:00/16:30
    19日(日)12:00/14:00/16:00

会場:象の鼻テラス (横浜市中区海岸通1)
    みなとみらい線日本大通り駅 出口1より徒歩3分

詳細:スイッチ総研 
     http://switch-souken.tumblr.com/

   

2017年1月20日金曜日

林田麻里・星野卓誠【舞台】TRASHMASTERS『たわけ者の血潮』

TRASHMASTERS「たわけ者の血潮」
作・演出 中津留章仁
http://www.lcp.jp/trash/next.html

2017/2/2 (木)〜2/12 (日)
座・高円寺1

⚫︎出演
星野卓誠・倉貫匡弘・髙橋洋介・森下庸之・森田匠・長谷川景・川﨑初夏
林雄大・多田香織[KAKUTA]
林田麻里

⚫︎タイムテーブル
2(木)19:00〜
3(金)19:00〜
4(土)14:00〜 ●託●ト(マーク説明は下にあります)
5(日)14:00〜 ●ト
6(月)19:00〜
7(火)14:00〜 ●託/19:00〜
8(水)14:00〜 ●託
9(木)19:00〜
10(金)14:00〜
11(土)14:00〜 ●託/19:00〜
12(日)14:00〜

●ト(アフタートーク)
ゲストは後日トラッシュマスターズホームページ、公式SNSにて発表致します。

以下のサービスは劇場で承りますお申し込み・お問い合わせは
座・高円寺チケットボックス03-3223-7300まで

車椅子スペースご利用の方は、前日までにお申し込みください[定員あり]
障害者手帳をお持ちの方は、座・高円寺チケットボックスでのご予約に限り1割引きになります。

●託(託児サービス)
定員あり・対象年齢1歳~未就学児・1週間前までに要予約 料金: 1,000円

未就学児童のご入場はお断りします。当日券の販売は開演の1時間前、開場は開演の30分前。
開演後のご入場はご指定のお席にご案内できない場合がございますので、開演5分前までにはお越しください。

⚫︎チケット
全席指定・税込   
一般[前売・当日共] 4000円
U25[25歳以下の方]    2500円
※U25券は劇団前売り取り扱いのみ。
※当日受付にて身分証をご提示いただきます。

以下のチケットフォームから、ご予約いただけます。
もしくは、私までご連絡いただけましたら、当日の受付にてチケットお受け取りいただけるようご用意いたします。
https://www.quartet-online.net/ticket/trash?m=0aafgif

座・高円寺チケットボックス
※座・高円寺の劇場回数券「なみちけ」もご利用いただけます。
なみちけとは → http://za-koenji.jp/namichike/index.html
TEL    03-3223-7300    [10-18時月曜定休]
窓口    劇場2F事務室    [10-19時月曜定休]
WEB    http://za-koenji.jp/

⚫︎会場
座・高円寺
東京都杉並区高円寺北2丁目1−2 アクセス : JR中央線「高円寺」駅 から徒歩5分
※ 土日・祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
※ 駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関をご利用ください。

⚫︎スタッフ
音楽/高畠洋
舞台美術/原田愛
照明/宮野和夫
音響/佐藤こうじ    [Sugar Sound]
衣裳/平井えり花
舞台監督/白石定    [Stage Works]
演出部/朝田博美 松井カズユキ
宣伝美術/中塚健仁
イラスト/BRAKICHI 
写真撮影/ノザワトシアキ

大槻修治【ドラマ】NHK総合『火花』


NHK総合『火花』

2017年2月26日(日)放送スタート (全10回)
毎週日曜日23:00~(各話45分・最終回のみ50分予定)

鯉沼トキ【上映・展示】でんちゅうさーん?はーい!を振り返る上映&トーク『家を家にする』

昨年9月に鯉沼トキが参加しました公演「でんちゅうさーん?はーい!」の
記録映像上映会+記録写真展示+トークショーが
公演の会場でもありました平櫛田中邸にておこなわれます。



でんちゅうさーん?はーい!を振り返る上映&トーク『家を家にする』

2017年1月22日(日)
14:00~15:30
1000円(ワンドリンク付、施設保全活用協力金込)
※予約不要
展示公開 11:00~18:00
※展示のみご覧いただくことも可能です。
その場合は500円(施設保全活用協力金込)となります。

旧平櫛田中邸(東京都台東区上野桜木2-20-3)
アクセス 
JR線 日暮里駅南口より徒歩10分
東京メトロ千代田線 根津駅1番出口より徒歩15分

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
トーク  コジママサコ×有吉宣人
記録映像 渡邊桃子
記録写真 今井貴宏
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

「でんちゅうさーん?はーい」
彫刻家・平櫛田中の旧家を舞台とした演劇作品。
建物のあちこちで家の記憶が同時多発的に再生され、
観客は敷地内を自由に回遊する。
また、いくつかのスポットで「でんちゅうさーん?」と呼びかけることで、
家の記憶にアクセスできる観客参加型演劇。
これは、暮らす人を失って「家」ではなくなった建物を、「家」に戻す試みです。
(上演時のチラシより)